知床ネイチャーキャンパスー3STEPで学ぶヒグマ管理ーを開催します

知床ネイチャーキャンパスー3STEPで学ぶヒグマ管理ー

今回のネイチャーキャンパスでは、それぞれ強みを持った授業方法を用いて「3STEP」で「ヒグマ管理」を考え、理解を深めます。実学分野で用いられている「ケースメソッド」を導入した先進的な野生動物管理教育プログラムを受講してみませんか?


募集は終了しました。どうもありがとうございました。(2023.1.31追記)

<スケジュール>
オンデマンド講義と予習
2023年1月16日(月)〜2月10日(金)

ケースメソッドとワークショップ
★大学生・大学院生対象
2023年2月11日(土)13:00〜16:30
2023年2月12日(日)9:30〜16:30
★社会人対象
2023年2月25日(土)13:00〜16:30
2023年2月26日(日)9:30〜16:30
※2日目終了後に簡単な交流機会を設けます。

定員:40人(大学生・大学院生20人、社会人20人)
受講料:4,000円(大学生・大学院生)
10,000円(社会人)

<講師>
◎間野勉さん(オンデマンド講義・ワークショップ)
北海道立総合研究機構エネルギー・環境・地質研究所 専門研究員
IUCN/SSCクマ専門家グループ日本委員
知床世界自然遺産地域科学委員会ヒグマWG委員、適正利用・エコツーリズムWG委員

◎敷田麻実さん(ケースメソッド・ワークショップ)
北陸先端科学技術大学院大学教授
知床世界自然遺産地域科学委員会適正利用・エコツーリズムWG座長

◎伊集院彩暮さん(ケースメソッド・ワークショップ)
公益財団法人知床財団 保護管理事業係

申し込み先
Googleフォームより、必要事項を記入の上、お申し込みください

開催要領はこちら

募集チラシはこちら

知床ネイチャーキャンパスについて

知床ネイチャーキャンパスは、科学的な野生生物保護管理の先進地である世界自然遺産・知床を舞台に、この分野の第一線で活躍されている専門家や大学教員の皆さんが講師を務め、講義・野外実習・グループワークなどを体験する教育プログラムです。

知床ネイチャーキャンパス報告書

 過去の報告書
    2022年(オンライントークセッション)
    2022年(リカレント)
    2021年(オンライントークセッション)
    2021年(NEXT)
    2019年      
    2018年      
    2017年      
    2016年

 過去の動画

2016〜2022年開催の動画はこちら

whats300

知床ネイチャーキャンパスについて講師の声参加者の声

わたしたちがめざすこと

1
ワイルドライフマネジャー養成が急務です

野生動物問題の現状 我が国の野生動物をめぐる状況は転換期にあると言われています。 ...

2
なぜ知床なの??

知床にはワイルドライフマネジャー養成に最適な教育資源やフィールドが豊富に存在して ...

3
独自の教育プログラム

実践的能力を有する人材養成のために、知床の教育資源を生かした独自プログラムを開発 ...